家庭用ビニールハウス

家庭用ビニールハウス

家庭菜園の人気があがってきましたよね。ここのところの農業ブームでどんどん家庭菜園をやる人が増えてきております。そんなときに意外と大変なのが家庭用のビニールハウスを作ることです。一見簡単そうに見えてこれが意外と苦労するんです。

意外と重要な小規模ビニールハウス

しかも、もともと、ビニールハウスなんてなくても大丈夫だろうなんていう甘い考えもあったりするものですから、家庭用ビニールハウスの材料費から、手間から、作り方を調べたりするのも、結構面倒くさかったりします。
花を並べたり、トマトを作ったり、家庭用ビニールハウスの利用法はまちまちかと思いますが、大きさも150×150×170ぐらいあったりしますので、けっこう場所もとりますよね。まぁ大きさはマチマチなんですけどね。

温度管理には最適

やはり温度が下がる朝夕や寒い季節に植物を守ってくれますので、ちょっと邪魔になるかもしれませんけれど買った方が良いかもしれませんね。少し小さいものであれば、お庭はもちろん、ベランダにも置けますしね。小さいものは、軽量で設置も簡単ですしね。

場所に合わせたサイズのビニールハウスを

家庭菜園も家庭用ビニールハウスがあるだけで作る作物も増えますし、趣味にも広がりがありますしね。都心の方は小さめなビニールハウスを、田舎の方は、ちょっと大きめなビニールハウスをお勧めします!

特集記事

PAGE TOP