ビニールハウスの作り方

ビニールハウスの作り方

簡単に言えば

ビニールハウスの作り方を考えてみたいと思います。鉄のパイプを曲げて、だいたい半円ぐらいまで曲げて、地面に突き刺します。それを10個ぐらいつなげて、そこにビニールで覆えば、ビニールハウスができあがります。

なんて言葉で書くと簡単なんでしょう♪しかし、実際手作りしようと思ったらかなり大変ですよ、ビニールハウスの中で作業が出来ないとまずいので、鉄のパイプはだいたい10メートル以上ですかね。ビニールハウスはなんに使うかというと、農業のためです。促成栽培のために使います。

何を栽培するか

いちごなんてビニールハウスで作ったりしますよね。あとトマトとかもビニールハウスで作ります。ビニールハウスのありなしで作物の作り方はかわるんでしょうかね?まぁほんとビニールハウスの作るのは大変ですが、やりがいもありますね。完成して中に入ったときの、下界とはかけ離れた暑さったらないですよ。そりゃ作物も良く育ちますね。

簡単に作る方法

ビニールハウスの作り方ですが、コメリなどに資材が販売しているのでそれを買ってくればほんとに簡単に作れます。
しかし、労力が必要ですね。若者を手伝わせるのが一番手っ取り早いです。あと、扱っている物が大きいので安全には細心の注意をしましょう。ビニールハウスの簡単な作り方で楽しい農業をしましょう!

関係ないですが、冬が厳しい地域だと、ビニールハウスの中で野球をやったりすることもあります。つまりスポーツ用にビニールハウスを使うんですね。ビニールハウスを作るには土地が必要ですし、ビニールハウスで何がしたいかも必要です。

参考サイト

参考サイト①

「takahirosuzuki.com」ビニールハウスの作り方

非常に具体的にたくさんの写真を使ってビニールハウスの作り方を紹介しています。
作ってから経過後の写真もあり、長期的な視点でも参考になる記事です。
ビニールハウスの側面を開閉できる「くるファミ」の紹介などは、痒いところに手が届くノウハウですね。

記事の目次は以下の通り。
・基礎を埋め込む穴を掘る
・骨組みをつくる
・金具で留めていく
・トタンを貼る
・補強のパイプ
・ビニールを貼る
・ドアを取り付ける
・開閉できるようにする
・風用の抑えのロープをつける
・その後の経過

ビニールハウスのメリットの紹介で下記のようにまとめられています。
・メリットの1つ目は何より「鹿や猪に入られないこと」
・メリットの2つ目は「温度が5度ほど高い点」
・メリットの3つ目は「水やりの量を自分で決められること」
デメリットとしては、
・「必ず水やりをしないといけないこと」
だそうです。

参考サイト②

「ミトミネ農場」ベトコンハウス(ミニハウス)の作り方

こちらはベトコンハウスというミニビニールハウスの作り方をたくさんの写真で紹介しています。
材料や設計図なども公開されていて、初めて作る方には企画から実際の組み立てまで非常に参考になります。

現場のノウハウも多く、特に下記のような貴重な話も記載されています。
・ビニールを貼る際の効率的な順番
・たるんだビニールをどう処理するかなど、
・雑草を生えにくくするため下部には黒ビニールシートを貼る

記事の目次は以下の通り。

・ベトコンハウスとは
・材料
・設計図
・ベトコンハウスの作り方
  ① 計測
  ② パイプを組み立てる
  ③ 透明ビニールを張る
  ④ 防虫ネットと黒ビニールを張る
・完成図

参考動画

ビニールハウスを組み立てよう!1話 ハウスの設置準備

講習44 ハウスのビニール張り

特集記事

PAGE TOP